ID CUSTOM ROD

PARADOX CQC83

PARADOX CQC83

琵琶湖オカッパリローカルテクニックである【デッドスロー】を細分化し、
より高みを目指すアングラーへスタジオコンポジットが提案するシリーズが
CQCシリーズとなります。

PARADOX譲りの軽さに感度、そしてパワー。
極寒の琵琶湖や入れ替わり立ち代わりするアングラー達。
少しの違和感で口を使わなくなってしまう極限の状況下、
オカッパリで巻き続けるアングラーの為のロッドです。

【PARADOX CQC 83】
2ozクラスのビッグベイトを一定速で巻き続けることを主体にしたモデル。
ロングレングスを活かしたレンジコントロール性にコース取り、長さからくる衝撃緩和性。
5kg以上を本気で狙って獲る為のモデル。

Name Length Weight Line Action Dimension Construction Price
PARADOX CQC 83 8ft3inc max2oz mono22lb Regular Fast 166cm One&Half ¥63,000+tax
モノコックカーボングリップ

01モノコックカーボングリップ

フロントとリアグリップにモノコックカーボン(中空構造)グリップを自社で制作、伸縮チューブでラミネート圧着しています。高剛性で高感度なカーボングリップは、水中の様子やルアーの動きを的確にアングラーに伝えます。

ワン&ハーフ

02ワン&ハーフ

PARADOX(PARADOX CQCも含む)とFTBシリーズ共に全てワン&ハーフ構造の設計です。
これは、ティップセクションとバッドセクションに異なるカーボンの弾性率を使用し、柔軟で繊細なティップ、そして強靭でリフト力の優れるバッドセクションを実現させました。
ジョイント部のクリアランスは9〜10mm設けてあります。
これ以上差し込んだり、差し込みが甘かった場合は破損する可能性が高くなります。

リールシート

03リールシート

PARADOX CQC83にはACSを採用。

ガイド

04ガイド

PARADOX CQC83にはシングル+ダブルフッド仕様。